オリーブの郷、太陽がいっぱいでのリハビリの紹介

一般2019年9月24日

この記事は約 1 分で読めます。(265)

 

当院の関連施設であるオリーブの郷、太陽がいっぱいでは、香川大学の理学療法士によるリハビリを毎週行っています。

 

【時間】

毎週土曜日

9時~12時 オリーブの郷

13時~17時 太陽がいっぱい

 

【スタッフ】

廣瀬和仁さん

香川大学医学部付属病院 リハビリテーション部 理学療法士

 

 

「意欲のある方が多いので、入居者様及びご家族さまの要望に沿ったリハビリを提供できたらと思います。」

 

 

今は、施設内で歩行訓練、トイレの移動、車椅子移乗などを行っています。ご要望がありましたらお気軽にご相談ください。

▲ ページの先頭へ戻る