岩崎病院の透析治療

透析室のご案内

2002年に増改築した設備です。木調の落ち着いた室内でゆったりと透析を受けていただけます。全ベッドには液晶テレビモニターを完備し、治療中の時間も快適にお過ごし頂けます。月・水・金曜日は午後透析(月・水曜日は夜間透析)も行っています。患者様のご都合と調整を常にはかりながら、負担の少ない治療を行います。

  • 全ベッドに液晶テレビモニター完備
  • 木調の落ち着いた室内(2002年に増改築しました!)
  • 月・水・金曜日は午後透析(月・水曜日は夜間透析)も実施

疑問、不安、どの様な事でもご相談下さい。

透析室の機械の写真
透析室の写真

人工透析とは

腎臓の機能はいちど失われると、回復が難しい場合が多く慢性腎不全といわれる状態になります。慢性腎不全になると、十分な濾過機能が働かなくなり、身体中に老廃物が溜まり、尿毒症となり老廃物を取り除くために、人工透析が必要となります。当院で主に施行している血液透析は、人工腎臓とも呼ばれる透析器(ダイアライザー)により、血液中の老廃物や余分な水分を取り除き、血液をきれいにして体内に戻す治療法です。通常週3回、1回あたり3~4時間かけて行います。

透析の種類

  • HD
  • オンラインHD

食事療法の取り組み

血液透析は、腎臓の働きをすべて行うことができないため食事療養が重要となります。十分なエネルギーを摂るとともに、タンパク質と塩分を控えることが大切なポイントになります。一定の基準内で、少しでも自分の嗜好や状況に合わせた食事を考え、工夫、選択していくことが大切です。毎日の食事で悩んでいることがありましたら、専任の管理栄養士がご相談を承ります。毎日の食事でお困りなことがあればお気軽に声をお掛け下さい。

透析時間

時間
午前 8:00~13:00
午後 15:00~22:00 × × ○(20時まで) ×

患者スケジュール

  1. 1更衣室にて、透析治療を受けやすい衣服に着替えていただきます。
  2. 2血圧を測定します。
  3. 3体重を測定します
  4. 4ベッドに移動し、穿刺をして透析治療が始まります。
  5. 5時間が終了したら、返血をします
  6. 6体重を測定します
  7. 7更衣室にて着替えをしていただきます
  • ※急患は、この限りではありません

装置のご紹介

装置名 メーカー 台数
透析患者監視装置 コンソール 日機装

単身

JMS

東レ
22台

1台

5台

3台
水処理装置 TW-H1 東レ 1台
多人数用透析液供給装置 TC-HI 東レ 1台
A剤粉末用自動溶解装置 TP-2 東レ 1台
B剤粉末用自動溶解装置 TP-BH1 東レ 1台
Na k装置 富士ドライケム800 富士フイルム 1台
浸透圧測定装置 オズモステーションOM-6060 arkray 1台
透析室の機械の写真 透析室スタッフの集合写真

お問合せ

医療法人社団愛有会 岩崎病院

住所:
〒769-1102
香川県三豊市詫間町松崎2780番地426

電話・FAX・メールからのお問い合わせ

TEL:
0875-83-6011
FAX:
0875-83-6255
mail:
drug@iwasaki-hp.or.jp
担当:
日笠・安藤

▲ ページの先頭へ戻る